和田秀樹の経歴や結婚は?妻・家族や年収も調査!

2022年10月3日

今回ご紹介するのは、精神科医の「和田秀樹わだ・ひでき)」さんです。

和田秀樹さんといえば、テレビや雑誌などの評論のほか、小説家や
受験アドバイザーなど多方面で活躍されていますよね!

そんな和田秀樹さんとはどんな人物なのでしょうか。

経歴wikiプロフィール年収、家族(父・弟)、そして気になる結婚した妻(嫁)子供など
気になることを調査してまとめてみました。

  • 和田秀樹の年齢や出身地などwikiプロフィール
  • 和田秀樹の経歴
  • 和田秀樹の家族構成 父親や弟はどんな人?
  • 和田秀樹の結婚した妻(嫁)や子供は?
  • 和田秀樹の年収は?

順番にご紹介していきますので、ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね。

Sponsored Links

和田秀樹の年齢や出身地などwikiプロフィール

まずは精神科医・和田秀樹さんの年齢出身地などwikiプロフィールを見て行きましょう。

名前和田秀樹
読み方わだ・ひでき
生年月日1960(昭和35)年6月7日
年齢62歳(2022年9月時点)
出身地大阪府
職業受験アドバイザー
評論家(教育・医療・政治・経済)
精神科医(川崎幸病院精神科顧問)
臨床心理士
映画監督
小説家
管理栄養士
大学・大学院の非常勤講師 など
肩書き和田秀樹こころと体のクリニック
和田塾緑鐵舎
緑鐵受験指導ゼミナール
和田秀樹の親熟    などの代表   
  
学歴中学:灘中学校
高校:灘高等学校
大学:東京大学大学医学部

和田秀樹さんは1960年生まれの62歳です。(2022年9月時点)

大阪府出身で、現在は精神科医のほか評論家や小説家、受験アドバイザーなど幅広い分野で活躍されています。

学歴を見てみると灘中学・高校、東大医学部卒業と名門校が並び、とても輝かしいですよね!

さぞ完璧な人生を送ってきたのだなと思いきや、実は和田秀樹さんの学生時代は夢という夢が
ことごとく破綻してきた挫折続き日々だったそうなんです。

例えば、留学生試験に落ちて海外留学を断念、作家を目指すも1行も書けず挫折、生徒会会長選挙に落選などなど。

今でこそ多方面で活躍するインテリのイメージが強い和田秀樹さんですが、
意外にも苦汁をなめる思いをたくさんしてきたなんて驚きですよね!

和田秀樹さんの著書「80歳の壁」や「70歳の正解」は非常に人気作品となっていますよ!↓
徹子の部屋でも取り上げられました。

created by Rinker
¥990 (2022/10/06 05:24:27時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥990 (2022/10/06 05:24:27時点 楽天市場調べ-詳細)
Sponsored Links

和田秀樹の経歴

続いて、和田秀樹さんの経歴を見てみましょう。

1985年3月 東京大学医学部卒業
1986年5月 東京大学医学部付属病院精神神経科研修医
1987年6月 国立水戸病院神経内科および救命救急センターレジデント
1988年12月 社会福祉法人浴風会浴風会病院精神科医師
1991年4月 東京大学医学部付属病院精神神経科助手
1991年10月 アメリカ、カール・メニンガー精神医学校国際フェロー
1993年3月 志望校別受験勉強法の通信指導緑鐵受験ゼミナール開講
1994年4月 社会福祉法人浴風会浴風会病院精神科医師
1996年3月 韓国社会精神保健研究所海外アドバイス委員 (~現在)
1998年1月 川崎幸病院精神科顧問 (現在)      
1998年4月 一橋大学経済学部非常勤講師(現代経済学、医療経済学) (~現在)
1998年10月 医学博士(東北大学)
1999年4月 東北大学医学部非常勤講師(老年内科)
2004年8月 国際医療福祉大学教授(精神医学、臨床心理学)
2006年4月 国際医療福祉大学大学院教授(医療ジャーナリズム分野)
2007年4月 国際医療福祉大学大学院教授(臨床心理学専攻)
2007年4月 一橋大学国際・公共政策大学院特任教授
2010年4月 和田秀樹こころと体のクリニック院長
2018年4月 国際医療福祉大学赤坂心理・医療福祉マネジメント学部心理学科教授

https://www.sbrain.co.jp/keyperson/K-5285.htm

和田秀樹さんは東京大学医学部を卒業後、同大学附属病院精神科・老人科・神経内科
での研修を経て、国立水戸病院(現・水戸医療センター)神経内科および救命救急センター
レジデントなどで医師としての経験を積んできました。

現在は国際医療福祉大学心理学科教授、川崎幸病院精神科顧問、和田秀樹こころと体の
クリニック院長を務めるほか、執筆活動やSNSでの情報発信にも力を入れています。

作家・和田秀樹さんの著書は、現代社会を生きる私たちの心に刺さる内容が多く
ついつい手にとってしまう作品ばかりです!

created by Rinker
¥1,518 (2022/10/06 05:24:27時点 楽天市場調べ-詳細)

読みやすい文章なので気軽に読めますし、「とても参考になった」「面白かった」と読者からも好評です。

ひとりで抱え込みがちな悩みも、なにか解決に繋がるヒントが見つかるかもしれませんね。

Sponsored Links

和田秀樹の家族構成 父親や弟はどんな人?

灘校卒・東大医学部卒のインテリ、和田秀樹さんの家族がどんな人なのかも気になりますよね。

家族構成、両親(父親・母親)、兄弟の順に見て行きましょう。

家族構成

和田秀樹さんの家族構成両親父親母親)、です。

弟さんは和田秀樹さんの1つ下で、年子の兄弟のようです。

幼い頃、和田秀樹さんは大阪にある私立の幼稚園に通っていたそうなので、
ご両親がどんな職業だったのかも気になりますよね。

両親(父親・母親)

和田秀樹さんの父親は関西大学卒の会社員で、「カネボウ化粧品」に勤務していたそうです。

転勤族で数年ごとに各地に移動となるため、和田秀樹さんもその度に転校を繰り返しました。

当時カネボウは慶應閥の会社だったそうで、和田秀樹さんの父親は出世が厳しい状態だったといいます。

そのため、和田秀樹さんの母親は子供の教育にはかなり力を入れていました。

和田秀樹さんが私立の幼稚園や名門校に入学したの学歴を重視した結果ということになります。

ちなみに、和田秀樹さんは著書の中で母親は高卒と書かれています。

兄弟

和田秀樹さんの弟は公安調査庁長官の「和田雅樹わだ・まさき)」さんです。

よく見ると和田秀樹さんと顔がそっくりですよね。

弟の和田雅樹さんは大阪星光学院中学校・高等学校を経て東京大学法学部に進学し、
そのご現役かつ優秀な成績で司法試験に合格した秀才です。

最高検察庁検察官事務取扱検事、東京地方検察庁特別公判部副部長、東京高等検察庁検事等を
歴任し、2009年から法務省刑事局国際課長を務めるなど正にリート中のエリートなんです!

そんな弟に勉強を教えたのが和田秀樹さんということなので、受験生からの注目度もかなり高そうですよね。

Sponsored Links

和田秀樹の結婚した妻(嫁)や子供は?

和田秀樹さんが結婚した)や子供はどんな人物なのでしょうか?

人柄や学歴などいろいろと調査してみました。

妻(嫁)について

和田秀樹さんの妻(嫁)については、一般の方ということもあり
残念ながら顔や人柄などは明かされていないようです。

ですが東大医学部卒の和田秀樹さんと結婚された方ですから、
きっと奥様(妻)はとても魅力ある女性なのでしょうね。

奥様(妻)と和田秀樹さんとの間に子供がいることは分かりましたので次にご紹介します。

子供について

和田秀樹さんには娘さんが2人いることが分かりました。

長女さんは現役で慶応大学に合格し、次女さんは一浪して東京大学に合格しています

やはり和田秀樹さんの子供とあって2人とも優秀ですよね!

ちなみに、長女さんも現役で東大を受けたそうですが、総合点が6点足らず
惜しくも落ちてしまったそうです。

娘さんたちは和田秀樹さんの勉強法を実践して優秀になったと思いきや、
実は和田秀樹さんの教えを全く聞き入れなかったと言います。

自分なりの勉強法を見出しながら成績を上げていった娘さんたちの将来が楽しみですね!

Sponsored Links

和田秀樹の年収は?

マルチに活躍されている和田秀樹さんですが、年収はどれくらいもらっているのでしょうか?

調べてみると、一般的な精神科医の平均年収は1,230万円程度なんたそうです。

続いて勤務医全体の年収で見てみると、60~64歳(男性)の平均年収は2,090万円でした。

そして開業医では平均年収は3,000万円近くになるそうです!

和田秀樹さんの場合、そこに書籍の印税や塾の売上、番組出演料のほか
SNSからの広告収入も加わりますから億単位の年収になるのではないでしょうか?

自営業だと収入の波もあると思いますが、少なくとも家族全員を養って
子供2人に高等教育を受けさせるだけの年収はあるでしょうね。

Sponsored Links

まとめ

精神科医和田秀樹さんの経歴プロフィール家族構成父親、弟)、
結婚した)、子供、そして気になる年収についてご紹介しました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Sponsored Links

未分類

Posted by にゅろたん