【西矢椛選手】プロフィールと経歴|出身や生年月日は?身長も調査!!

2021年9月16日

2021年東京オリンピックが盛り上がっていますね!
テレビで見ている方も多いのではないかと思います!
視聴率なんかを見てみると50%超えをしているようですしね~!
日本で開催されていることもあって、やっぱり注目度が高いです。

ところでオリンピックの女子スケートボードは観ましたか?


なんと見事金メダルに輝いたのは西矢 椛選手という13歳の選手でした!
13歳という若さで金メダルを獲ってしまうなんて相当な実力ある選手なんで
しょうね~

そこで今回の記事ではそんな注目度が爆上がりの西矢 椛選手について、
いったいどんな選手なのか、プロフィールや出身地、身長、生年月日など
気になったことを調べてみましたのでご紹介したいと思います!

Sponsored Links


西矢椛選手のwiki風プロフィール・経歴

まずは西矢椛さんのプロフィールについてわかっている範囲で
まとめてみたいと思います!

西矢椛選手のwiki風プロフィール

氏名 西矢 椛(にしや もみじ)
生年月日2007年8月30日生まれ
年齢13歳(2021年時点)
身長155cm
体重40kg
出身地大阪府松原市
所属ムラサキスポーツ
出場科目女子スケートボード(ストリート)【2020東京オリンピック】
過去戦績2021年・2021年 世界選手権2位
2019年・Xゲームズ・ミネアポリス大会2位
・世界選手権準決勝進出
・AJSA JAPAN OPEN STREET CONTEST:4位
・FISE WORLD SERIES HIROSHIMA:優勝
・JRSF 第3回 JAPAN CHAMPIONSHIPS:5位
・DEW TOUR:13位
・2019 SLS WORLD TOUR IN LONDON:15位

西矢 椛選手は13歳で現役中学生(2年生)です。

2020東京オリンピックでは、「女子スケートボード(ストリート)」に出場
しました。

出身は大阪府松原市現在も松原市に在住しています。

身長・体重は、155cm、40kgと13歳女子としてはごくごく平均的な体格をしているようですね。

また、好きな食べ物は「チーズハンバーグ」なのだそうです。
中学生らしい回答で思わずほっこりしちゃいますよね~笑

Sponsored Links


西矢椛選手の経歴

先述の通り、2020東京オリンピックで史上最年少で見事金メダルを獲得した西矢 椛選手ですが、
過去の経歴についてはどうなのでしょうか?みなさんも気になるところですよね!

西矢 椛選手は、大阪府松原市で生まれます。

西矢選手には「兄」がおり、その兄もスケートボードをやっていたそうです。
その影響もあり5歳からスケートボードを始めています。

小学生になってからは本格的に練習を開始。それからというものメキメキと実力をつけていきます。

西矢選手にはさぞかし優秀な専属コーチがいるのだろうと思いきや、
なんと独自にスケートボードの技術を身につけてきたのだそうです。
強いて言えばお兄さんなのかもしれません。

そこで迎えた今回の「2020東京オリンピック」。

オリンピックでは念願叶い、わずか13歳で金メダルを獲得しました!

金メダルを獲得できたことについて、西矢椛選手はこう語っています。

(金メダルを獲得できたことは)一番いい思い出です。

トップになれた理由については、

「家族や周りの人が『大丈夫だよ』って支えてくれたから」

と、家族の応援や支えがあってこそ手に入れることができたと言っていたそうです。

しかし、まだ驚くのは早いです!

それだけにはとどまらず、西矢選手はバルセロナ五輪平泳ぎの岩崎恭子さんの持っていた14歳0カ月
という日本人最年少記録をなんと塗り替えているんですね!

金メダルを獲得できたことはもちろん、最年少記録を更新できたことは西矢選手にとっても非常に
嬉しいことですよね~

Sponsored Links


まとめ

2020東京オリンピックで見事金メダルを獲得した西矢 楓選手。

優勝決定後には「焼き肉」が食べたいと語っていたそうです。
今頃、ご家族と一緒に焼き肉を食べながら嬉しさを分かち合っているのではないでしょうか?
ゆっくり休憩して、また次の大会で活躍する姿をぜひ見せてほしいですね!

それではご覧いただきありがとうございました!

Sponsored Links