中重真一のwiki経歴・評判やプロフィールと学歴(高校・大学)・公約【霧島市長選2021】

11月14日に投票が行われる霧島市長選挙2021に立候補されている中重真一(なかしげしんいち)さん。

中重真一さんは今回霧島市長選挙2021において現職として立候補しています。
新人を含む4人での対決となります。

そこで今回の記事では、そんな中重真一(なかしげしんいち)さんについて

・中重真一のwikiプロフィール
・中重真一の経歴
・中重真一の出身高校・出身大学
・中重真一の公約・マニフェスト


以上4点についてまとめてみましたのでご紹介します。

Sponsored Links


中重真一のwiki経歴プロフィール

まずは、中重真一さんのwikiプロフィールについてご紹介します。

中重真一の年齢

中重真一さんは1977年3月28日生まれです。

2021年現在の年齢44歳です。

中重真一の出身地

中重真一さんの出身地「鹿児島県霧島市国分野口」です。

中重真一の所属

中重真一さんの所属は「無所属」です。

今回、中重真一さんは現職としての立候補となります。

Sponsored Links


中重真一の出身高校や出身大学

続いて、中重真一さんの出身高校や出身大学についてご紹介します。

中重真一の出身高校

中重真一さんの出身高校「鹿児島県立加治木高等学校」です。

鹿児島県立加治木高等学校は鹿児島県内でもトップクラスの公立高校で偏差値は62です。
京大をはじめ、難関国立大学や有名私立大学など多くの卒業生を輩出しています。

鹿児島県立加治木高等学校出身の著名人には、

・村田好夫(アナウンサー)
・有川真由美(作家)
・スマイリー園田(タレント)

などがいらっしゃいます。

中重真一の出身大学

中重真一さんの出身大学「早稲田大学法学部」です。

早稲田大学法学部の偏差値は67.5です。

早稲田大学法学部出身の著名人には、

・いとうせいこう(タレント、クリエイター、小説家)
・伊藤敦基(アナウンサー)
・岸田文雄(外務大臣)


などがいらっしゃいます。

中重真一の経歴

中重真一さんの経歴をご紹介します。

平成12年 早稲田大学法学部(公共政策コース)卒業
平成12年 東京で登記事務所入社
平成13年 帰郷後、有限会社なかよし保育所にて勤務
平成14年 国分市市議会議員に25歳で初当選
平成17年 霧島市市議会議員2期目当選(28歳)
教育民生委員会副委員長、総務企画委員会副委員長、合併問題調査特別委員会副委員長を歴任
平成19年 県議会議員に30歳で初当選
平成23年 県議会議員2期目当選(34歳)
環境厚生、企画建設、農林水産、総務、文教警察などの委員会に所属

引用:霧島市HP
Sponsored Links


中重真一の評判

中重真一さんの評判や意見についてネットから探してみましたのでご紹介します。

中重真一の公約・マニフェスト

最後に、中重真一さんの公約・マニフェストについてご紹介します。

中重真一さんは公式ホームページをもっていないため、メディアで紹介されている内容を
ご紹介します。

中重候補は「活気がある、発展していと言われるような霧島市を皆さんと一緒につくっていきたい」と出陣式で声を上げた。市街地の浸水対策など4年間の実績をアピールしつつ、コロナ後を見据えた経済対策や空港を活用した観光・物流の促進などを訴える。

引用:Yahoo!JAPANニュース

まとめ

今回の記事では霧島市長選挙2021に立候補されている中重真一さんについて
wikiプロフィールや経歴、高校・大学、公約・マニフェストについてまとめてみました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました。

Sponsored Links