【山井太の家族】妻や子供(娘や息子)は?山井梨沙との関係!!

2021年10月14日

株式会社スノーピークの代表取締役会長の山井太さん。

山井太さんは、キャンプ用品といえば「スノーピーク」というくらいに
日本にアウトドア文化を浸透させたと言っても過言ではありません。

そんな山井太さんのプライベートが気になるところですが、
家族はどのような方なのでしょうか?
今回の記事では、山井太さんの家族について、妻や娘・息子など子供
のこと
山井梨沙さんとの関係について調べてみましたのでご紹介します。

Sponsored Links


山井太の家族は?

まずは山井太さんの家族についてまとめてみました。

山井太の妻 山井多香子

株式会社スノーピークHPより

山井太さんの妻は「山井多香子(やまい たかこ)さんという方です。

山井多香子さんは現在、株式会社スノーピークの総務本部長として
勤務されています。
また、株式会社スノーピークの子会社の「株式会社スノーピークウェル」
の施設長も兼務されています。

株式会社スノーピークウェルは2012年に設立された会社で、
障がい者自立支援法に基づく就労継続支援のための施設です。
障がい者に働く場を提供しています。

山井多香子さんは、洋裁好きの方で、後述する娘さんのワンピース
などを手作りしてしまうほどの腕前なのだそう。

このものづくり精神が、後の娘さんの大きな人生のきっかけを
つくっています。

山井太の息子 山井隆介

株式会社スノーピークHPより

山井太さんの息子は、「山井隆介(やまい 隆介)さんという方です。
1993年生まれで、2021年現在28歳です。
山井隆介さんも現在、株式会社スノーピークに勤務されています。

出身大学は「武蔵野美術大学油絵学科」で、デザインやアートを
専門的に学んできています。

昨年2020年に開催された「ミュージアムとの創造的対話3」では、
複製機による複製技術によって描かれた作品を数点出店していました。

大学時代に培った独創的な世界観は数々のスノーピークの商品に
実は活かされているんです。それがコチラ↓

Sponsored Links


山井太の娘 山井梨沙

山井梨沙Facebookより

山井太さんの娘で、現在株式会社スノーピークの代表取締役社長
を務めるのが「山井梨沙」さん
です。
1987年11月10日生まれで、現在35歳です。

文化ファッション大学院大学卒業後、2012年に株式会社スノーピーク
に入社しています。
2014年にアパレル事業部を立ち上げました。

そしてアパレル事業部のマネージャーを経て、
2016年に執行役員アパレル事業本部長に就任。

2018年に取締役執行役員企画開発本部長に就任、
その後、2019年に代表取締役副社長、2020年3月には
代表取締役社長に就任しています。

山井太の父 山井幸雄

株式会社スノーピークHPより

山井太さんの父は「山井幸雄(やまい ゆきお)」さんです。
株式会社スノーピークの前身「株式会社ヤマコウ」を創業
しています。

当時はアウトドア用品はほとんど扱っておらず、ヤマコウの
商品といえば釣り具でした。
会社の売上の約8割が釣り具だったのだそう。

そんな父、山井幸雄さんの信念は、
「本当に欲しいものを自分でつくる」
その信念は息子→孫と受け継がれ、現在の株式会社スノーピーク
を創っています。

Sponsored Links


まとめ

今回の記事では山井太さんの家族についてまとめてみました。

山井太さんの妻は「山井多香子さん」、息子は「山井隆介さん」、
娘は株式会社スノーピークの社長「山井梨沙さん」。

そして、株式会社スノーピークの前身を創った父「山井幸雄さん」

株式会社スノーピークはアウトドア文化に大きく影響を与えるまで
に成長しました。
今後も様々な商品でキャンパーの心をくすぐってくれるのでしょうね。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました。

Sponsored Links