【衆院選2021大阪】宇都宮優子の公約とwiki経歴プロフィール『第12区』

2021年10月28日

衆議院議員総選挙2021(衆院選2021)に出馬される宇都宮優子(うつのみや優子)さん。

宇都宮優子さんは大阪第12区に立候補されています。

大阪第12区は、

寝屋川市、大東市、四條畷市

となります。

今回の記事では、宇都宮優子(うつのみや優子) さんについて

・宇都宮優子wikiプロフィール
・宇都宮優子の経歴
・宇都宮優子の出身高校・出身大学
・宇都宮優子の公約・マニフェスト


以上4点についてまとめてみましたのでご紹介します。

宇都宮優子のwiki経歴プロフィール

まずは、宇都宮優子さんのwikiプロフィールについてご紹介します。

宇都宮優子の年齢

宇都宮優子さんは1976年10月14日生まれです。

2021年現在の年齢は45歳です。

宇都宮優子の出身地

宇都宮優子さんの出身地は「大阪府寝屋川市」です。

宇都宮優子の所属

宇都宮優子の所属は「立憲民主党」です。

宇都宮優子のYoutube動画

宇都宮優子さんは後援会によるYoutubeチャンネルで発信を行っています。
チャンネル名は「宇都宮優子後援会」です。

宇都宮優子の過去の当選回数

宇都宮優子さんの過去の当選回数は0回です。

今回は新人としての立候補となります。

Sponsored Links


宇都宮優子の経歴

宇都宮優子さんの経歴について公式HPより引用してご紹介します。

ペンネーム「真白リョウ」でEXILE、shela、JOY、エンリケその他、歌手やタレントに詩曲提供をはじめ、ドラマ主題歌やゲーム音楽、アイドルの曲から演歌まで手掛ける。EXILEのシングル「SUMMER TIME LOVE」の収録アルバムは総計260万枚のセールスを記録。

自身のケータイ小説「飛べない鳥」は魔法のiらんど大賞ノンフィクション部門1位を獲得。その後、書籍化。舞台の脚本、音楽監督もつとめる。

311福島原発事故後、メディア報道や政府のあり方に疑問を抱き、政治や世界史の勉強を独学で始め、のちに『小沢一郎政治塾』で2年間政治経済を学ぶ。

卒塾後は、議員会館や全国各地で『簡単政治ボランティアセミナー』を開催。2016年参議院選挙への若者の投票率アップを目的に『G♡VOTE TOKYO〜選挙をオシャレにプロデュース〜』を企画し、地下アイドル『仮面女子』とコラボしたCMを制作。自身の歌う楽曲をBGMに使い、渋谷や新宿の街頭大ビジョン12画面で、一週間流すことに成功。

『世界の仕組みや報道の裏側にある真実を、政治やエンターテイメントで万人にメッセージし、沢山の人たちに気がついてほしい。』

プロジェクトKIZUKIでは初の脚本、音楽監督を担当。安保法制施行後の未来を描いた『H☆ERO HEIZO』は、築地ブディストホールで公演、翌年に京都東本願寺にて再演。

2016年 自由党大阪府第12区総支部長に就任。一年間の活動の末、2017年第48回衆議院議員選挙では、地元大阪12区で出ることが叶わず神奈川11区に鞍替えの末、落選。

2018年~2019年 スペインのマドリードへ、約一年間の語学留学。

2020年 立憲民主党大阪府第12区総支部長に就任。

引用:宇都宮優子HP

宇都宮優子の出身高校や出身大学

続いて、宇都宮優子さんの出身高校や出身大学についてご紹介します。

宇都宮優子の出身高校

宇都宮優子さんの出身高校は「大阪府立寝屋川高等学校」です。

宇都宮優子の出身大学

宇都宮優子さんの出身大学は「大阪音楽大学作曲学科」です。

Sponsored Links


宇都宮優子の公約・マニフェスト

最後に、宇都宮優子さんの公約・マニフェストについてご紹介します。

宇都宮優子さんは次の公約・マニフェストを掲げています。

01:教育改革

・教育環境の改革、給付型奨学金の拡充

私自身、両親のおかげで大好きな音楽を学べる環境で育ちました。好きな事を楽しく学ぶ喜び、その効能を身を持って知っております。子ども達の個性や才能を豊かに楽しく伸ばせる多様な教育環境を整えたいと考えます。そうした教育を誰もが受けられる様に給付型奨学金を拡充するのは当たり前のことです。

・受動的教育から、能動的教育へ

スウェーデンでは「ルールは時代によって作るもの」「ルールを変えたい時は責任者である政治家に連絡を取ろう」「主張があればSNSなどで賛同者を集めてデモをしよう」と小学生が習い、実際にデモで政府が方針転換をする事が多いと聞きます。一方、日本は「ルールは守るもの」など受け身の教育が多いのが実情。子ども達が自己を肯定し、自立して考え、積極的に行動する、そんな教育を目指したいです。

02:暮らしを守る

・税制と雇用制度の改革

日本はこの20年、全世帯での平均所得が20%も下がっています。賃金の低下と、非正規雇用率の増加と言われていますが、諸外国と比べても異常事態です。この問題は税制と雇用制度で変えられるのです。

・富裕層や大企業が税制に影響

富裕層や大企業が政治家達に影響力を持つようになった結果、税制や雇用制度が変えられ、格差が広がりました。これは国民がもっと政治参加することで、大幅に変えていくことができます。

03:いのちを守る

日本の動物愛護は遅れている

20代で最初に始めた社会活動は「動物愛護活動」でした。幼い頃から、捨てられた動物を保護して飼っていました。日本の畜産動物への扱いは、諸外国の水準に比べて目に余るものがあります。劣悪な環境のもと、仔犬を産まされ続けるパピーミルや、犬猫の殺処分もゼロにしたいです。

・国民皆保険制度を守る

日本のとても優良な制度である「国民皆保険」を菅首相は「見直す必要がある」と発言しました。誰もが医療を低額で受けられる権利。これはなんとしても死守しなければならないと考えます。ヨーロッパの福祉国家をお手本に、国民の老後に不安のないよう、福祉を改善していきたいです。

Sponsored Links


まとめ

衆議院議員総選挙(衆院選)2021について宇都宮優子(宇都宮ゆうこ)さん
のwikiプロフィールや経歴、高校・大学、公約・マニフェストについて
まとめてみました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました。

Sponsored Links