中山一生市長のwiki経歴・評判プロフィールや学歴(高校・大学)と公約【龍ケ崎市長選2021】

2021年12月14日

出典:tmresearch.co.jp

12月19日に投票が行われる龍ケ崎市長選挙2021に立候補されている中山一生(なかやまかずお)さん。

中山一生さんは今回龍ケ崎市長選挙2021において現職として立候補を表明しましたね。
今回の選挙では新人を含む4名での戦いとなります。

そこで今回の記事では、そんな中山一生(なかやまかずお)さんについて

・中山一生のwikiプロフィールや年齢
・中山一生の経歴
・中山一生の出身高校・出身大学
・中山一生の評判
・中山一生の公約・マニフェスト

以上5点についてまとめてみましたのでご紹介します。

Sponsored Links


中山一生のwikiプロフィール

まずは、中山一生さんのwikiプロフィールについてご紹介します。

出典:jiji.com

中山一生の年齢

中山一生さんは1962年(昭和37年)11月13日生まれです。

2021年現在の年齢59歳です。

中山一生の出身地

中山一生さんの出身地「茨城県龍ケ崎市羽原町」です。

現在も龍ケ崎市に居住されています。

中山一生の所属

中山一生さんの所属は「無所属」です。

今回、中山一生さんは現職としての立候補となります。

Sponsored Links


中山一生の出身高校や出身大学

続いて、中山一生さんの出身高校や出身大学についてご紹介します。

中山一生の出身高校

中山一生さんの出身高校「茨城県立竜ヶ崎第一高等学校」です。

茨城県立竜ヶ崎第一高等学校は公立高校で偏差値は68です。
多くの学生は大学に進学し、国公立大学やGMARCHに進学する学生もなかにはいます。

茨城県立竜ヶ崎第一高等学校出身の著名人には、このような方がいらっしゃいます。

・岡野功(柔道家(東京五輪代表))
・中山利生(元防衛庁長官)
・杉山春樹(元プロ野球選手)
・森田歩希(陸上選手)
・斎藤哲也(アナウンサー)

中山一生の出身大学

中山一生さんの出身大学は「日本大学法学部」です。

日本大学法学部の偏差値は52.5です。

日本大学法学部出身の著名人には、このような方がいらっしゃいます。

・ホリ(ものまねタレント)
・浦和重(ボート選手(ロンドン、北京、アテネ五輪代表))
・梶山弘志(衆議院議員)
・関根勤(お笑い芸人)

Sponsored Links


中山一生の経歴

中山一生さんの経歴をご紹介します。

平成2年4月 衆議院議員中山利生公設秘書

平成5年6月~平成5年9月 国務大臣防衛庁長官秘書官

平成12年6月~平成15年10月 衆議院議員中山利生政策担当秘書

平成15年10月~平成17年9月 自民党茨城県衆議院比例区第一支部長

平成19年1月~平成21年11月 茨城県議会議員

平成20年11月~平成21年9月 自由民主党龍ケ崎支部長

平成22年1月~現在 茨城県龍ケ崎市長

中山一生に対する評判や意見

中山一生さんに対する評判や意見を調査してみましたのでご紹介します。

中山一生の公約・マニフェスト

最後に、中山一生さんの公約・マニフェストについて一部ご紹介します。

中山一生さんは次の公約・マニフェストを掲げています。

若い世代の希望の実現

子育て世代を応援

  1. 保育所等の定員拡大や駅前こどもステーションの充実を図るとともに、子育て支援センターについては空白地域解消や幼稚園への拡大に努め、待機児童ゼロを継続します。
  2. 保育士確保のため、就学資金貸付・家賃補助など処遇改善を図るとともに、保育士・幼稚園教諭など有資格者の人材バンクを設立します。
  3. 妊娠・出産・育児に関する「龍ケ崎市版ネウボラ」を拡充し、臨床心理士の巡回相談などを実施するとともに、不妊症等の治療助成事業の充実を図ります。

など。

教育環境の向上

まちづくりを担う人づくり

  1. 学力の向上、中一のギャップの解消、豊かな人間性や社会性の育成等を目指した、市独自の小中一貫教育を推進します。
  2. 英語指導助手等の配置を充実し、英語検定受験費用の助成など、児童生徒の英語力の向上を図ります。
  3. 電子黒板やタブレット端末等を導入し、ICT教育の推進充実に努めます。

など。

地域活性化

まちの活性化と認知度向上へ

  1. 中核的な地域コミュニティを中心に、協働によるまちづくりを推進し、まちづくりポイント制度など、市民活動の活性化を図ります。
  2. 牛久沼の自然を生かした全体活用構想に基づき、沼周遊ウォーキングコース・サイクリングコースの整備や、イベントの開催などを推進します。
  3. 道の駅を観光・交流拠点として整備し、佐貫駅からのシャトルバス運行、サイクルシェアリングを導入します。

など。

地域力の向上

安全・安心で住みよい環境を目指す

  1. コミュニティバス便数の倍増、運行状況をお知らせするバスロケーションシステムの導入、高齢者向け定期券の充実など、利便性の向上を図ります。
  2. 県道美浦・栄線バイパス等、広域ネットワーク道路の整備を促進します。
  3. 空き家対策事業を推進し、発生の抑制、活用の推進、危険な空き家の解消のための助成を行います。

など。

Sponsored Links


まとめ

今回の記事では龍ケ崎市長選2021に立候補されている中山一生さんについて
wikiプロフィールや経歴、高校・大学、公約・マニフェストについてまとめてみました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました。

Sponsored Links


未分類

Posted by にゅろたん