【衆院選2021北海道】石川香織の公約とwiki経歴プロフィール『第11区』

2021年10月25日

出典:石川かおりHP

衆議院議員総選挙2021(衆院選2021)に出馬される石川香織(石川かおり)さん。

石川香織さんは北海道第11区に立候補されています。

北海道第11区は、

帯広市、音更町、士幌町、上士幌町、鹿追町、新得町、清水町、芽室町、中札内村、更別村、大樹町、広尾町、幕別町、池田町、豊頃町、本別町、足寄町、陸別町、浦幌町

となります。

今回の記事では、石川香織(石川かおり)さんについて

・石川香織のwikiプロフィール
・石川香織の経歴
・石川香織の出身高校・出身大学
・石川香織の公約・マニフェスト


以上4点についてまとめてみましたのでご紹介します。

Sponsored Links


石川香織のwiki経歴プロフィール

まずは、石川香織さんのwikiプロフィールについてご紹介します。

石川香織の年齢

石川香織さんは1984年5月10日生まれ。

2021年現在の年齢は37歳です。

石川香織の出身地

石川香織さんの出身地は「神奈川県横浜市」です。

本籍地は「北海道足寄町」となっています。

石川香織の所属

石川香織の所属は「立憲民主党」です。

石川香織のYoutube動画

石川香織さんはYoutubeで動画を発信しています。

チャンネル名は「石川かおりCh」です。

石川香織の過去の当選回数

石川香織さんの過去の当選回数は1回です。

Sponsored Links


石川香織の経歴

石川香織さんの経歴についてご紹介します。

幼い頃は歌や踊りが好きで周りを楽しませていた子だったようです。

中高生時代は司会や学級員として学生たちを取りまとめたりしていました。
大学に進学すると、「アナウンサー研究会」に入ります。

苦労しながらもBS11に無事入社。幅広く仕事に携わりました。

2017年になると衆議院選挙に初当選。
2021年の今年も衆議院選挙に立候補しています。

Sponsored Links


石川香織の出身高校や出身大学

続いて、石川香織さんの出身高校や出身大学についてご紹介します。

石川香織の出身高校

石川香織さんの出身高校は「聖心女子学院高等科」です。

聖心女子学院高等科の偏差値は52です。

「聖心女子学院中等科」から「聖心女子学院高等科」へと
内部進学されています。

石川香織の出身大学

石川香織さんの出身大学は「聖心女子大学文学部哲学科」です。

聖心女子大学文学部哲学科の偏差値は50です。

Sponsored Links


石川香織の公約・マニフェスト

最後に、石川香織さんの公約・マニフェストについてご紹介します。

石川香織さんは次の公約・マニフェストを掲げています。

メインとなる部分をご紹介します。

Ⅰ 暮らし

1 雇用・労働

〇雇用の創出と安定、賃金、労働条件などの格差是正を進めます。

  • ・非正規労働者の正職員化、「無期の直接雇用」を基本に、雇用の安定、安心と賃金、労働条件の向上。
  • ・すべての労働者の賃金、労働条件の改善により消費力を回復させ、日本経済を立て直し。
  • ・障がい者の多様な就労機会と雇用を広げる。
  • ・保育士・介護職員の給与、労働条件の改善で、福祉の担い手を確保。
  • ・保育所待機児童の解消と学童保育の充実により、就労希望者の完全就労を実現。
  • ・働く意欲のある高齢者の雇用の場の確保。

2 子育て・教育

〇望む人すべてが働きながら子どもを産み、育てられる社会、経済手的環境に左右されずに質の高い教育を受けることができる社会をめざします。

  • ・子どもの貧困を解消するため、ひとり親家庭や生活困窮世帯の育児、生活、教育、就業を支援。
  • ・すべての子どもたちが保育園・幼稚園・ 認定子ども園などに通えるようにし、無償で保育・教育を提供できる社会をめざす。
  • ・結婚、出産、介護、看護など様々なライフステージにおいて、テレワークなど働き方の工夫ができるよう、企業を支援。
  • ・女性のM字型雇用の解消のため、出産・育児休暇取得後の元(原)職復帰を制度化。
  • ・子ども手当(児童手当)の増額と、所得制限の撤廃。
  • ・公立小中学校の給食を無償化。
  • ・GIGAスクールの推進と導入及び維持管理に対する自治体への財政支援。
  • ・低所得層に対する国公立大学の授業料の免除や給付型を含む奨学金の拡充。
  • ・少人数学級の推進。
  • ・教職員の長時間労働の是正。
  • ・不登校児童生徒対策の強化

3 社会保障

〇医療、福祉、介護、年金など、安心できる社会保障をめざします。

  • ・公的病院の存続をめざすとともに、救急医療、産婦人科、小児科などの医療体制を確保。
  • ・地域医療機関と地域医療支援病院、介護との連携を強化。
  • ・地方の医師不足や地域偏在を解消する制度や仕組みづくり、看護師や医療技術者及び介護職の確保対策の強化。
  • ・障がいのある人や難病患者が安心して地域で自立した生活ができる仕組みづくりや基盤整備、人材育成。
  • ・社会保険料の負担と給付の関係性を重視しつつ、低所得者への保険料軽減措置などを拡充。
  • ・医療・介護・障害福祉等に関する社会保障サービスの自己負担の合計額に所得に応じた上限を設ける総合合算制度の創設。
  • ・持続可能で暮らしを下支えする、国民に信頼される年金制度の確立。

4 共生社会

5 文化

6 安全・安心なまち

Ⅱ 経済産業・エネルギー・環境

1 食と農林水産業

〇農林漁業者の所得の向上、持続的な発展をめざします。

  • ・農林水産業の経営の持続的かつ安定的発展を図るとともに、農業、林業、漁業がもつ多面的な役割を強化することを基本に施策を展開。
  • ・農林水産品の高付加価値化を推進し、食関連産業の立地を促進。
  • ・農林漁業従事者の育成・確保。

2 中小企業

〇中小企業、小規模事業者が希望をもって経営を継続できる環境を整え地域経済の発展をめざします。

  • ・中小企業へのきめ細かな支援と、ものづくり技術・技能の伝承。
  • ・起業、創業、育成支援の強化。
  • ・アフターコロナに向けた経営改革を支援。

3 観光

4 社会資本整備

5 総合交通

6 エネルギーと環境

Ⅲ 国会改革と地方創生

1 国政改革

2 地方創生

3 人権、ジェンダー平等・女性活躍・参画社会

Ⅳ 国際貢献

Ⅴ 憲法と平和

Ⅵ 新型コロナウイルス感染症対策

Ⅶ 十勝のために

Sponsored Links


まとめ

衆議院議員総選挙(衆院選)2021について 石川香織(石川かおり)さん
のwikiプロフィールや経歴、高校・大学、公約・マニフェストについて
まとめてみました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました。

Sponsored Links