桜むつ子をwiki調査!!永井荷風との関係は?子孫(子供・孫)はいる?

みなさんは女優の桜むつ子さんという方をご存知でしょうか?

桜むつ子さんと言えば、永井荷風さんと大きく関わりのある人物と言われています。
永井荷風さんは明治~昭和に活躍した著名な小説家のひとりなのですが、
文豪・永井荷風さんと桜むつ子さんはいったいどのような関係だったのでしょうか?

また、桜むつ子さんの子供はどのような方なのかも合わせて調査してみたいと思います。

・桜むつ子はどんな人かをwiki調査!!
・桜むつ子と永井荷風の関係とは?
・桜むつ子の子供や孫は?

Sponsored Links


桜むつ子はどんな人?wikiプロフィールを紹介!!

女優・桜むつ子さんはどんな人なのでしょうか?
気になる方も多いと思いますのでwikiプロフィールを調査してみました。

名前桜むつ子(さくらむつこ)
本名佐藤文子(さとうふみこ)
生年月日1921年(大正11年)2月15日
年齢83歳(2005年没)
血液型O型
出身地東京都文京区大塚(東京府東京市小石川区)
職業女優

桜むつ子さんは、1921年現在の東京都文京区大塚に生まれました。
本名は、佐藤文子さんというそう。桜むつ子という名前は芸名だったんですね。

地元の大塚尋常小学校を卒業すると、父の影響もあり松旭斎天勝(しょうきょくさいてんかつ)
一座に入りました。
松旭斎天勝は、奇術師、つまり今で言えばマジシャンやイリュージョニストだったのだそう。
ちなみに、弟子の2代目松旭斎天花は、あのプリンセス天功の師匠だったと言われているようですから、
記述会では非常に著名な方だったことが分かるのではないでしょうか。

松旭斎天勝

当時から桜むつ子さんは美人で色気があると言われていて、1998年「東京人」という雑誌で、
「やっぱり色気のある女だったんだね。」と尋ねられ、

あたしは、父が幇間(桜川歌六)だったので、小さい時から花柳界に連れて行かれて、
芸者さんたちに踊りを教わっていたの昔の芸者さんはキレイでほんのり色気がありましたからねえ。
その影響ではないかしら。

と答えたと言われているようです。
確かにとても美人な方だったんだんだろうなとこの画像からもみてとれますよね。
当時の男性が夢中になったことは想像に難くない気がします。

話は戻りますが、 本名・佐藤文子の名前をとり松旭斎天勝から「松旭斎文子」と
名付けられました。
演劇の才能を遺憾なく発揮し、浅草軽演劇の花形女優に上り詰めるほどになった
と言われています。

生前は、多くの映画やテレビドラマにも出演されていました。
私は貝になりたい」や「東京物語」など著名な作品にも出演歴があります。

Sponsored Links


桜むつ子と永井荷風の関係は?

桜むつ子さんと永井荷風さんの関係とはどのようなものだったのでしょうか?

永井荷風さんは日本文学の巨匠と言われるほどの凄腕小説家だったと言われています。
下の画像の右下、丸いメガネをかけている男性が永井荷風さんです↓
(ちなみに画像の左下が桜むつ子さんです)

永井荷風さんは桜むつ子さんを愛した人物として知られています。

永井荷風さんは舞台などでお気に入りの踊り子さんがいると、熱心にアドバイスを送ったりと
その人をとてもかわいがったのだそう。
この舞台で、『春情鳩の街』に出演した際に桜むつ子さんが永井荷風さんの目に留まり、
交流を持ったことがきっかけとなってのちに愛したと言われれています。

Sponsored Links


桜むつ子の子孫(子供・孫)はいる?夫(旦那)は?

桜むつ子さんには子供や孫など子孫はいるのでしょうか?
このことについて調査してみました。

まず、桜むつ子さんには結婚しておりがいて、子供(娘)もいると言われています。
ところが詳細は公表されておらず、夫や子供、孫の名前やどんな方なのかは残念ながら
わかりませんでした。

詳しいことが分かり次第追記します。

まとめ

今回の記事では、女優・桜むつ子さんについてwikiプロフィール文豪・永井荷風との関係
そして桜むつ子の夫(旦那)、子供(娘)や孫について調査してみたことをまとめてみました。

それでは最後までお読みいただいてありがとうございました。

Sponsored Links


未分類

Posted by にゅろたん